スポンサードリンク

衣服のニオイ対策

洗剤で洗っているのになぜか洗濯ものが臭う・・・・がっかりです。

こんなとき、ミョウバン水を使ってみませんか?
洗濯のすすぎに使うと生乾きの臭いが出ないんです。

ペットボトルのキャップ10杯程度の「原液みょうばん水」をすすぎのときに入れます。
ただし、石けん洗剤の場合は、よくすすいでから入れないと石けんカスが出来てしまいます。

汗をかいても衣類が臭くなりません。
靴下の悪臭も消えます。

◆原液ミョウバン水の材料と作り方
材料 ミョウバン50g+水道水1500cc
ペットボトルなどにに水とミョウバンを入れ、シャカシャカ振ってミョウバンを溶かします。
ミョウバンは硬くてすぐには溶けませんが一晩くらいおけば溶けます。
完全に溶けたら出来上がりです。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


台所のニオイ対策

魚やたまねぎ、にんにくなどを切った後のまな板包丁は洗っても臭いが取れないことがしばしば。
そんな時は、ミョウバンを使ってみませんか?

ミョウバンは水に溶かして使います。
ミョウバン水は体臭予防にも使えるので作っておくと便利です。

まな板や包丁を洗剤で洗った後、ペーパータオルに「原液のみょうばん水」をつけて拭きます。

ミョウバン水の材料と作り方は、ミョウバン50g+水道水1500ccの割合で原液を作ります。
用途によって、原液のままで使ったり、10倍に薄めて使用します。
(体臭予防として肌に直接つける時などは10倍に薄めたものを使用します。)


関連記事
  ◇まな板のニオイ対策(塩と茶、レモン)
  ◇まな板のニオイ対策2(重曹と酢)
  ◇まな板は使う前にさっと水洗いを!

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


身体のニオイ対策

体臭対策には、「ミョウバン水」が効果があります。
 
ミョウバン水を、コットンなどに浸して、脇や足などの臭いがしそうな部分を拭いたり、スプレーして吹きかけます。
スプレー容器に入れておけば携帯できて便利です。

おもに臭い予防として使うようですが、汗をかいてニオイが気になる場合は、ミョウバン水をスプレーし、一旦、ミョウバン水と一緒に汗と雑菌をを綺麗に拭き取り
ます。
その後、ミョウバン水をスプレーします。

◆ミョウバン水の材料と作り方
原液(ミョウバン50g+水道水1500cc)を作って10倍に薄めて使うので、少量をこまめに作るのもいいでしょう。(ミョウバン5g+水150ccなど)

ペットボトルなどにに水とミョウバンを入れ、シャカシャカ振ってミョウバンを溶かします。
ミョウバンは硬くてすぐには溶けませんが一晩くらいおけば溶けます。
完全に溶けたら出来上がりです。

ミント等のエッセンシャルオイルをミョウバン水に加えると爽やか!

保存は冷暗所で保存して、なるべく早く使いきってください。

パーフェクトデオドラントセット【ラムズ・マークス(ドクターデオドラント)】   パーフェクトデオドラントセット

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具

 


記事検索
最新記事