スポンサードリンク

衣服のニオイ対策

枕の臭いは、寝ている間に出る頭や首周辺からの汗や、汗と一緒に分泌される皮脂に含まれる物質が主な原因です。
さらに頭部は加齢臭が多く出るところでもあるので、これらのニオイが枕に移ってしまい「枕が臭い」となるわけです。

ニオイのケアはまずは洗濯!です。

枕の臭い対策には、枕カバーを二重にしたり、タオルを巻いたり、と工夫をしていることと思います。

ニオイを取るには、枕カバーや枕に巻いたタオルなどをこまめに洗うことです。

ですが、加齢臭に含まれる“ノネナール” という物質は通常の洗濯ではきれいには取れないそうです。

今回は対策の一つとして、重曹を使う方法をご紹介します。
ニオイが染みた枕カバーを重曹水(30〜40℃のお湯1リットルに重曹大さじ1杯程)に30分以上浸けてからいつも通りの洗濯をします。
重曹水の量は洗濯物の量で増減してください。

枕カバーやタオルの他にシーツなどもこれでスッキリするはずです。


枕本体にもニオイは枕カバーを通り越して移っています。

洗える枕でしたら、洗って日によく当てて乾かします。
洗えないものは、日に当てて殺菌消毒をします。


枕カバーの洗濯も、枕本体のお手入れもこまめにすることが大切です。


衣服のニオイ対策

梅雨時期や雨の日など外で洗濯ものを乾かせず、部屋干しをしたとき起こる生乾きの洗濯物の臭い

洗濯ものに残った雑菌が繁殖して臭うので、この雑菌をとりのぞかなくてはならず、一度ついてしまった生乾きの臭いは普通に洗濯してもなかなか取れません。

生乾きで臭くなった洗濯もの
の臭いを消すには、
まず通常の汚れを落とすため、普通にお洗濯した後、色柄物用の酸素系漂白剤で20〜30分ほど浸け置きして除菌します。
漬け置きは、水ではなく『お湯』(40度のお風呂の温度くらいのお湯)を使用します。

その後、普通にまた洗濯します。

部屋干し臭の予防策として、
部屋干しをするときは、扇風機の風を当てて空気の流れを作りこもらないようにします。
除湿機があるとなお良いです。
部屋を閉め切って除湿機と扇風機を併用すれば、部屋干し臭をつけずに洗濯ものが乾きます。

あと、部屋干しの洗濯物の臭い予防の方法もどうぞ!

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

洗濯機って意外と汚れていて、洗濯槽は水滴がついたままなのでカビの温床になりがちです。

せっかく洗った洗濯物カビ臭い・・・・なんてことにならないように、酢水を使ってお掃除しましょ!
酢1に対し水5の酢水をスプレーした布で洗濯機を拭きあげます。

たまには、洗濯機の洗濯槽も酢水で洗えばすっきり!
洗濯機いっぱいに、お風呂の残り湯を入れ、カップ1杯の酢を入れ20〜25分くらい洗濯機を回し、その後はよくすすぎます。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

洗剤で洗っているのになぜか洗濯ものが臭う・・・・がっかりです。

こんなとき、ミョウバン水を使ってみませんか?
洗濯のすすぎに使うと生乾きの臭いが出ないんです。

ペットボトルのキャップ10杯程度の「原液みょうばん水」をすすぎのときに入れます。
ただし、石けん洗剤の場合は、よくすすいでから入れないと石けんカスが出来てしまいます。

汗をかいても衣類が臭くなりません。
靴下の悪臭も消えます。

◆原液ミョウバン水の材料と作り方
材料 ミョウバン50g+水道水1500cc
ペットボトルなどにに水とミョウバンを入れ、シャカシャカ振ってミョウバンを溶かします。
ミョウバンは硬くてすぐには溶けませんが一晩くらいおけば溶けます。
完全に溶けたら出来上がりです。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

タンスやクローゼットの中には衣類の他に、衣類を守るための防虫剤を入れていますが、防虫剤のニオイが衣類にしみついて困った・・・なんてことがありませんか?

独特のツーンとしたニオイ、嫌ですね。
これは一度洗ってから着るしかないですが、このとき重曹を使うと重曹の持つ消臭作用でニオイがすっきり!です。

方法は、ニオイがしみついた衣類を洗濯機に入れ、普通に洗濯をし、すすぎのときに重曹を適量入れ、そのまま洗ってしまいます。

衣類によっては洗濯できないものがありますが、この場合は、大さじ1の重曹を500mlの水で溶かした重曹水を衣類にスプレーして自然乾燥させるとよいそうです。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

靴下の臭いは、汗をかきやすい足が、靴で蒸れることでバクテリアが繁殖するのが原因なんだそうです。

靴下の臭いをとる方法に「酢に浸す」がありますが、他に有効な方法として「ホウ酸水に浸す」があります。

ホウ酸は、薬局などで市販されていて、自家製のゴキブリ退治用の「ホウ酸ダンゴ」の材料でもあります。

・・・で、靴下の臭いの消し方ですが、洗濯のすすぎが終わったら、1リットルのぬるま湯にホウ酸大さじ1杯を溶かしたものに靴下を浸し、後はしぼって干します。

これでにおい解消!

他にホウ酸を使った消臭対策には足の臭い消しがあります。
ホウ酸を、お風呂に入るときに洗面器に薄めて入れて足を5分ほど浸します。

完全とは言えませんが、ある程度臭いはやわらぐはずです。

普段履きの靴は最低2足以上用意しておき、日替わりで別の靴を履くなどして足の臭いの対策もするといいですね。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

最近の雨はすごいですね。
こう雨が続くと洗濯物が乾かなくて困ります。

仕方がないので、部屋干しをしていますが、部屋干し特有の嫌なニオイがすることもあるのでとっても困ります。

部屋干しをすると、生乾きが長く続き(空気の循環も悪いし・・・・)雑菌が繁殖するので、あのような嫌な臭いが発生するそうです。

この嫌な臭いを防止するのに消臭効果のある重曹を使うとよいそうです。
重曹を使うタイミングは、すすぎのとき!
すすぎの最後の段階で重曹を適量入れ、後はそのまま脱水すればOK!だそうです。

生乾きの臭いが付いてしまった洗濯物は、
 生乾きで臭くなった洗濯ものの臭いを消すには? へ!

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

洋服タバコの臭いがしみこんだら嫌ですね。

自分は吸わないのに、タバコの臭いがする・・・・

なんだか、家の中まで臭いが移りそうで嫌です。

タバコの臭いがしみこんでしまった洋服を洗濯するときは、洗濯機に入れる前に、ビニール袋にタバコ臭い洋服を入れて重曹を適量振りかけてしばらく置きます。(重曹で臭いを除去中・・・)
袋から取り出したらそのまま(重曹をつけたままでいいです)洗濯機に入れて他の衣類と一緒に普通に洗濯します。

これですっきり!
他の衣類にタバコ臭が移るのも防げます。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


衣服のニオイ対策

靴下の臭いを酢水で取る

夏は靴の中で蒸れて、汗をかいて臭くなる・・・
冬はブーツのなかで蒸れて臭くなる・・・・

靴下の臭いは独特の臭いがあります。
洗っても取れないときは、酢を使ってみてください。

靴下を洗う前に、洗面器などに水を入れ少量の酢を入れて、しばらく浸しておきます。
酢の殺菌効果で靴下の臭いが消えるということです。

でも、靴下が臭うということは、靴が臭いというわけですので、靴の消臭対策もしましょう。
玄関も臭くなりますしね!

あと、足を清潔にしておくことも大切ですね。


記事検索
最新記事