スポンサードリンク

身体のニオイ対策


cha3













主婦のはいろんな臭いがつきやすいです。

料理をしていてつく臭い・・・
 魚や肉にお生臭い臭い・・・
 にんにくに臭い・・・
 食材にもいろんな臭いがついています。

部屋の掃除をしていても臭いは付きます。

タバコの臭いも手に付くといやですね・・・・

意外と石鹸では臭いが落ちないものです。
香りの強い石鹸は、石鹸くささが料理に移るし・・・・

レモンがあれば、スライスしたレモンを手につけてみてください。
臭いが取れてさっぱりとします。


注意!
レモンは美白に良いといわれていますが、肌に残ったまま日に当たると、逆にしみ・しわの原因になりますので必ず、しっかり洗い落としてください。


魚や肉の生臭さをとるのには煎茶の茶殻がおすすめです。
煎茶の茶殻を手にとって、もむように両手でこすり、後は水で流します。
紅茶やウーロン茶・ジャスミン茶でもOKなようです!

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


身体のニオイ対策

足の臭い防止には・・・

足の臭いを防ぐには、通気性のよい靴下や靴!
日本は湿度が高いので、夏場は素足に下駄が一番合ってたんですが、靴文化になってからは、靴下を履くようになって、蒸れるし、臭いし、水虫はできるし・・・・

現代では、普段の生活に下駄履きというわけにはいきませんので、通気性のよい靴下や靴を選び、蒸れにくいようにするのが臭い対策には大切です。

スニーカーやパンプスなど足を覆う靴に生足は、蒸れるので臭いが発生するのでNG!

足裏を清潔に保つことも大切で、足裏の角質ケアや足浴も効果的!

足浴をするときに、酢を大さじ2杯ほど入れると、雑菌の繁殖を抑え臭い対策にもなります。

あと、爪の間に溜まったアカや汚れも臭いの元に・・・・
爪の間も清潔にしましょう。


玄関のニオイ対策

靴が臭い足も臭い!!!

靴の臭い防止には、同じ靴を毎日はき続けないことです。

靴を続けてはいていると、臭い物質が靴に吸着し、細菌が繁殖し、さらに悪臭が・・・・

靴は、1日はいたら2日間は風通しの良いところに置きます。

また中敷きをこまめに取り替えるのも臭い防止になります。

※関連記事
 *靴のニオイの消臭・脱臭・デオドラント!


身体のニオイ対策

体臭予防お茶風呂

体臭が気になるときは、お茶風呂にはいってみませんか?
お茶には消臭作用のあるフラボノイドや、ビタミンが含まれ、美肌効果もあります。

お茶は、緑茶、紅茶、ウーロン茶などの中国茶など。

出がらしのお茶でOKです。

茶殻1日分を湯船に入れるだけです。

湯船に入れるときは、市販されているティーパックに入れると便利です。

身体も温まります。

【楽天市場】水・ソフトドリンク


身体のニオイ対策

手についた灯油の臭いを消す方法です。

石油ストーブを使う季節に困るのが、給油するときに灯油が手についてしまい、いつまでも灯油の臭いが取れないこと。

そんなときは、ミカンの皮と石鹸を用意します。

手についた灯油の臭いを消す方法は、ミカンの皮を手に擦り付けて石鹸で洗ういます。
これで灯油の臭いは消えてさっぱり!です。

灯油ストーブを使う季節はちょうど冬。
ミカンの季節!
食べた後のミカンの皮は捨てずにとっておこう!

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


身体のニオイ対策

髪の毛頭皮の臭いを消すには?
 
ちゃんとシャンプーしているのに頭が臭い・・・・

髪の毛の臭い頭皮の臭いが気になるときは、シャンプーのときにちょっとひと工夫をしてみませんか?

シャンプーをする時に、手に取ったシャンプーにひとつまみのを混ぜまて、軽く頭皮をマッサージをしながら洗います。

塩をシャンプーに混ぜることで油分を取り去り、分泌を制限する効果があるそうです。

リンスは普通にします。

後は頭皮、髪をよく乾かすことです。
生乾きのままだと、臭くなってしまいます。

関連記事
髪についたニオイをとる!
頭のニオイ
髪のにおいが気になるとき その2

【楽天市場】美容・コスメ・香水


身体用消臭石鹸

昔ながらの釜炊き製法で手作りした体臭・加齢臭ケアソープ

素肌にやさしく、洗い上がりはスッキリさわやか!

石鹸素地に除臭効果が高いと言われる植物抽出液を配合。
細かい泡立ちとペパーミントの香りで気になる汗臭体臭を効果的に和らげます。

着色料・酸化防止剤・合成界面活性剤・エデト酸不使用

体臭・加齢臭ケアソープ「NIOIYA」 2個組【ハッピーマーケット RaiRai】
体臭・加齢臭ケアソープ「NIOIYA」 2個組
☆約120g×2個組
☆2,688円(税込)
☆ショップ:ハッピーマーケット RaiRai

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


身体のニオイ対策

体臭対策には、「ミョウバン水」が効果があります。
 
ミョウバン水を、コットンなどに浸して、脇や足などの臭いがしそうな部分を拭いたり、スプレーして吹きかけます。
スプレー容器に入れておけば携帯できて便利です。

おもに臭い予防として使うようですが、汗をかいてニオイが気になる場合は、ミョウバン水をスプレーし、一旦、ミョウバン水と一緒に汗と雑菌をを綺麗に拭き取り
ます。
その後、ミョウバン水をスプレーします。

◆ミョウバン水の材料と作り方
原液(ミョウバン50g+水道水1500cc)を作って10倍に薄めて使うので、少量をこまめに作るのもいいでしょう。(ミョウバン5g+水150ccなど)

ペットボトルなどにに水とミョウバンを入れ、シャカシャカ振ってミョウバンを溶かします。
ミョウバンは硬くてすぐには溶けませんが一晩くらいおけば溶けます。
完全に溶けたら出来上がりです。

ミント等のエッセンシャルオイルをミョウバン水に加えると爽やか!

保存は冷暗所で保存して、なるべく早く使いきってください。

パーフェクトデオドラントセット【ラムズ・マークス(ドクターデオドラント)】   パーフェクトデオドラントセット

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具

 


衣服のニオイ対策

靴下の臭いは、汗をかきやすい足が、靴で蒸れることでバクテリアが繁殖するのが原因なんだそうです。

靴下の臭いをとる方法に「酢に浸す」がありますが、他に有効な方法として「ホウ酸水に浸す」があります。

ホウ酸は、薬局などで市販されていて、自家製のゴキブリ退治用の「ホウ酸ダンゴ」の材料でもあります。

・・・で、靴下の臭いの消し方ですが、洗濯のすすぎが終わったら、1リットルのぬるま湯にホウ酸大さじ1杯を溶かしたものに靴下を浸し、後はしぼって干します。

これでにおい解消!

他にホウ酸を使った消臭対策には足の臭い消しがあります。
ホウ酸を、お風呂に入るときに洗面器に薄めて入れて足を5分ほど浸します。

完全とは言えませんが、ある程度臭いはやわらぐはずです。

普段履きの靴は最低2足以上用意しておき、日替わりで別の靴を履くなどして足の臭いの対策もするといいですね。

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具


身体のニオイ対策

ニンニクを焼いた時の香ばしくて独特の匂いは好きですが、料理中にニンニクのニオイが手についたら、匂いではなく臭いになってしまい困ってしまいます。

しかも、この臭いはなかなか消えない(>_<)

手にニンニクの臭いが残った時は、酢水をボウルにつくって、この中で手をもみ洗いします。

レモンがあるときは、レモンの輪切りを指先にもみ込むようにしてから水で洗い流すと良いそうですが、これはちょっとレモンがもったいないかな・・・?

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具
記事検索
最新記事