スポンサードリンク

ニオイ対策〜消臭・脱臭・防臭〜台所のニオイ対策包丁やまな板の臭いをミョウバンで解消!

台所のニオイ対策

魚やたまねぎ、にんにくなどを切った後のまな板包丁は洗っても臭いが取れないことがしばしば。
そんな時は、ミョウバンを使ってみませんか?

ミョウバンは水に溶かして使います。
ミョウバン水は体臭予防にも使えるので作っておくと便利です。

まな板や包丁を洗剤で洗った後、ペーパータオルに「原液のみょうばん水」をつけて拭きます。

ミョウバン水の材料と作り方は、ミョウバン50g+水道水1500ccの割合で原液を作ります。
用途によって、原液のままで使ったり、10倍に薄めて使用します。
(体臭予防として肌に直接つける時などは10倍に薄めたものを使用します。)


関連記事
  ◇まな板のニオイ対策(塩と茶、レモン)
  ◇まな板のニオイ対策2(重曹と酢)
  ◇まな板は使う前にさっと水洗いを!

【楽天市場】キッチン・日曜品雑貨・文具




<<体臭対策にミョウバン水を!ニオイ対策〜消臭・脱臭・防臭〜のトップへみょうばんで生ごみの臭いを消そう!>>

記事検索
最新記事